Skip to main content

アナログ オーディオ接続

出力レベル接続

重要な注意: 接続を確立する前に、出力レベルスイッチを「ライン(Alva TT/ST)」に設定します。外部フォノステージに接続しないでください。

アナログ接続

フォノ接続

重要な注意: 接続する前に、出力レベルスイッチを「フォノ(外部)」に設定します。アンプのフォノ入力端子には接続しないでください。

アナログフォノ

Bluetooth接続

Bluetooth

ペアリング

ペアリング ボタンを2秒間長押しして、ペアリングモードに入ります。

以前にBluetoothデバイスにターンテーブルを接続したことがない場合は、次の操作を行います。

  1. あなたのBluetoothデバイスがペアリングモードに設定されていることを確認してください。 (Bluetoothデバイスの設定方法の説明をご覧ください。 )
  2. 携帯電話など、ターンテーブルの近くにペアリングモードになっている他のBluetoothデバイスがないことを確認します。
  3. ターンテーブルは、Bluetoothデバイスと自動的にペアリングされます。

ペアリング ボタンを10秒間押し続けることで、すべての接続を消去し、Bluetoothをオフにすることができます。

注: Bluetoothはデフォルトで最後にペアリングされた端末への接続を試みます。

LEDステータス

速く点滅 – ペアリング モードにあります。

ゆっくり点滅 – ペアリングされた端末を検索しています。

常時点灯 – 端末とペアリングされていることを示します。

周期的に点灯 – aptX/aptX HDコーデックで端末とペアリングしたことを示します。