メインコンテンツに移動

AXC25 および AXC35 には、ユニットを操作するリモコンが付属しています。付属の単4電池は、リモコンを使用する前に取り付ける必要があります。

1.電源ボタン - AXC35/AXC25をオンと低電力の環境に優しいスタンバイ モードに切り替えます。

2.開閉 - ディスクトレイを開閉します。

3.トラック番号選択 - 聞きたいトラックの番号を押します。するとトラックの最初から自動的に再生されます。

4.PROG(プログラム) - 自分の好みに合わせて最大20トラックまで並び替えることができます。詳しくは本書の「操作方法」の項をご参照ください。

5.PROG CLEAR(プログラム解除) - プログラムされた順序を消去します。これについては後述します。

6.一時停止/停止/再生 - 一時停止、停止、または再生をするには、それぞれに対応するボタンを押します。

7.スキップ

右スキップ – 押すと、トラックをひとつ前に送ります。

左スキップ – 押すと、トラックをひとつ後ろに送ります。

8.スキャン - 長押しすると、対象のトラックをスキャンすることができます。早送り(次のトラックに進む)には右のボタンを、巻き戻し(前のトラックに戻る)には左のボタンを押します。

9.RANDOM、REPEAT、REMAIN(ランダム再生、リピート再生、残り時間表示) - これらのボタンの機能に関する情報つきましては、本書の「操作方法」の項をお読みください。

 

AXA35

リモコンの次のコントロールは、AXA35 ユニットのみを操作するためのものです。

10.音量 - ユニットの音量を上げたり下げたりします。バス、トレブル、そしてバランスを選択し、その設定を変更するときにも使います。

11.メニュー - バス、トレブル、およびバランスを切り替えます。選択したオプションのレベルを変更するには、音量コントローラーを使います。

12.ソースボタン(CD、 BD/DVD、 MP3/AUX、チューナー、フォノ) - 関連するボタンを押して目的の音楽ソースを選択します。

13.ミュート - AXA35の出力をミュートにします。

注意:これらの操作はAXA35にのみ有効であり、Cambridge Audio Azurアンプ/ レシーバーまたは他社のユニットとは互換性がありません。 

リモコン