Skip to main content

重要な注意:設定を変更する前に、DacMagic 200Mがスタンバイ状態になっているか確認してください。

ファクトリーリセット:ユーザーが保存したすべての設定(入力、音量、出力モード)は消去され、ユニットのデフォルト設定に置き換えられます。
 

press source filter

ソースボタンとフィルターボタンの両方を短く押します。すべてのLEDが1つずつ順番に点灯します。

 

volume filter pressed

固定/可変出力モードは、ボリュームノブ と フィルターボタンを同時に短く押すと切り替えられます。

固定モードに設定されたRCA/XLR出力 – MQA/DSDが5秒間点灯します。 

可変モードに設定されたRCA/XLR出力 – 176.4/768LEDが5秒間点灯します。

注意: ヘッドフォン出力は常に可変です。

MCUソフトウェアのバージョンを確認します。最初にソースボタンを2回押してから、フィルターボタンを2回押します。

MCUバージョンがV2.1の例では、フロントパネルのLEDは次のように表示されます。

MQA LED – 2回点滅

44.1k LED – 1回点滅